タグ:スポーツ ( 230 ) タグの人気記事

2018ATPマスターズ1000 モンテカルロ 準決勝まで

花粉症だかなんだか分からないものと闘いながらもちゃんと見てます。
ヨーロッパは時間帯がいいので見やすいですね、若干野球とかぶるけど、ベイスターズは割に試合が早く終わるので見れる。
とにかく、錦織圭復活って言っていいんじゃないのモンテカルロで。
こんなにいい試合結構久しぶりに見てると思います。

1回戦がまずいきなりベルディヒ、12位だっけ。今大会は錦織選手はノーシードなのでもう最初から迷惑ノーシードでありますね。
どっちもなんでこの相手が一回戦なのって感じ。
でもベルディヒ、あんまり良くなかったかもスコア的にも結構圧勝。
でも錦織選手も勝ったけどトレーナーを呼んだり、手首を気にしてるのでハラハラした。
と言うか手首とはもう上手く付き合って行くしかないんだろうなと思う。

2回戦、メドベージェフはストレート勝ち。
なんかここらで新しい錦織選手を見てる感じ、まだフォアは思いっきり行ってないと思うけどとにかく冴えわたるバックハンド。

3回戦のセッピは1セットめで見事ベーグル焼いたんだけど結局フルセットに。
でもフットワークも凄くいいし、なんかこれはいいな強いなって思いました。
なんか凄く乗ってる印象を久しぶりに受けたし、粘り強くいい展開。

準々決勝はチリッチ。いつの間にか3位なんだねチリッチ。
割かし因縁と言うかあんまり勝った印象がないんだけど、1セット目が凄く良くて2セット目ももう取れるってとこまで来て行けると思ったんだけどやっぱりチリッチ甘くなく、タイブレークから落としてしまってフルセット。
チリッチも途中膝が痛そうで、みんな傷つき色々背負って頑張ってるなと思ってちょっと胸が痛い。
でももちろん錦織選手を全力応援してたけど。最後は結構突き放せた。

準決勝は若いズべレフ。1セット目はやや押されて落とした感。
でもそこからの巻き返しがホントに良い時の錦織選手という風でなんか嬉しかったし、錦織選手の方が役者が上かなって。
数年ぶりにマスターズで決勝まで行けて、錦織選手も早くトップ10に戻りたいとの力強い言葉もあって、とてもとても嬉しいしああ帰ってきたなあって実感。


そして決勝は土魔人事、ナダルです。
最後の対戦では勝ってるけど(リオオリンピックですな)ハードコートだった。クレーのナダルはもう、怖いの一言。
でも勝敗はどうでも、いい試合になればいい。
とにかく錦織選手がここまで戻ってくれて私は本当に心から嬉しいです。
今の彼にはクレーが合ってる気がするのでこの時期にホントに一つでもランキング上げて欲しいですね。

夜の試合を今からドキドキしながら待ちます。
頑張れ、錦織圭選手。

[PR]

by hyakurin | 2018-04-22 09:35 | スポーツ | Trackback

2018ATPマスターズ1000 インディアン・ウェルズ二回戦

コタツで寝ていて、ああしまったテニス始まるって思ってテレビをつけたらダニエル太郎戦がやっていた。
ああジョコビッチとやってるんだと思っている内に1セット目を取ったダニエル選手。おお、復帰戦とはいえジョコビッチから1セット取ったなあとそのまま観戦。

そしたらそしたらなんと、ダニエル太郎選手がジョコビッチに勝ちました。
おおお、すげええ。
ジョコビッチが久しぶりの実戦とは言え、これは素晴らしい。
本当におめでとう。

ジョコは去年も確かここで早めに敗退してるのでコートと相性悪いのかもなあ、そう言えば錦織選手もここは跳ねるから苦手だったなとここでようやく、あれ?と思う。
なんで錦織選手の放送枠でダニエル戦やってんだと。

と言う訳で錦織選手は体調不良で棄権でしたと。
ううん、もう早く良くなれ。それしか言う事なし。
次から次へと大会はあるしね。マイアミはでるのかしら。

[PR]

by hyakurin | 2018-03-12 11:04 | スポーツ | Trackback

雑日記 キャビアキャビア

どうも、いらない本をあちこちに放置してたら大変な事になって来たので一昨日ひいひい言いながらまとめて今日段ボール5箱分発送して力尽きた管理人です。
古本も大量に混じっているとはいえ、相変わらず紙の本を愛している私ですがまとめながら「あれこの本読んだかなあ、もう一度読みたいな」とか思って選り分け出したらまたまた大変な量になったのですぐやめました。
なんのために読んでいるのかねえ。
これだけ売りとばしても大した値はつかないだろうけど、CDやらDVDもあるのでね。そうよ私は時代遅れ、配信?なにそれ。
今は「バッタを倒しにアフリカへ」と言う本を読んでます。バッタは嫌いだが面白いです。


そんな事している間に錦織選手がATPツアー復帰初戦を勝利で飾っているではないか。
NYオープン出てたの知らなかった、でも本当におめでとう。
今回の手首の故障はきっとずっと付き合っていく事になるのでしょうから、この勝利は嬉しいですね。
と言うか全然試合が見れないのだよなあ、相変わらずwowowのオンデマンドにも入れないし、そもそも今回はどこも買ってないみたいだし。もう少し勝ち進んだらなんかあるかなあ。
他の選手もソックに勝ったりしてるもんね、日本男子勢の活躍は楽しいね。


そして今日はバレンタインデーでしたね。
一応夫にチョコを用意したけど夕飯は宝煮、純和風。
自分用のチョコもばっちり買ったけど、私気がついたんだけど有名ショコラティエの期間限定チョコとか高いお金出して買っても結局私には合わないって事に。
食に関しては完全に保守派なので変わったフレーバーとか全然嬉しくないの。
だから今回はテオブロマのキャビアチョコを思いっきり購入。大好きなんだけど普段は送料か交通費がかかるから中々買えないのが今回は地元の百貨店に出店したので。
トリュフなんかもあったけど目もくれずにキャビア。賞味期限も長いしゆっくり食べれるな。
父のところへも顔を出すのにチョコってのもなあと思ったらちょうどDEAN&DELUCAのお菓子がいくつかあったのでチョコレート味のを持って行って、帰って来てから気がついた。
やべえ、持ってったのカントゥッチだった。
めちゃめちゃ堅いのよりによって持ってってもーた。嫌がらせだなあ。まあ歯を鍛えてもらうか。どうしよう超高額のインプラント折れちゃったら。
私だったらコーヒーとかに浸けて食べるけど、言った方がいいかなあ。普通にチョコ持ってけば良かった。

冬季オリンピック、私はフィギュアへの興味をなくした事によって室内競技の大半に興味がないのですが、フリースタイルやアルペンなどスキー競技だけ大好きなのでよく見ています。
原選手が銅メダル取ったのは凄いハラハラして感動しました。
なんかコースの状態が悪いみたいでみんな凄く苦労したり派手にクラッシュしたりしているので、もう勝ち負けよりみんな無事に降りてえって思いながら見ていたので、心臓が痛かったです。
そんな中いつも以上の力を発揮してメダルを勝ち取った若者にホントに拍手を送りたい。メンタル大事だなあ、だってあの子笑ってたもん出る前に。昭和のおばちゃんはびっくりよ。
後はエアリアルとかスキークロス、スノーボードクロスが見たいのだが放送はあるのだろうか。
バイアスロンとかを夜中にぼーっと見るのも楽しいよね。昔からこの競技がなんか好き。
それにしてもモーグルなあ、凹凸がちょっとコースにあるだけでうぎゃあとなる私には信じられない競技です。よくあんな滑りが出来るもんだよなあ。


[PR]

by hyakurin | 2018-02-14 17:50 | 日記 | Trackback

雑日記 寒いなんてもんじゃないし、色々あった

しかし、寒いですねえ。
私は生まれて育ったところにずっといるのですが生まれて初めて-2の温度計見たわ(確認しようとわざわざ温度計付き目覚ましを外に置いてみた)
寒いとやる気なくしますね、いつもだけど。

翌日追記:この晩、給湯器が凍結しました。気になって夜中にお湯出したりとかしてたんだけど、昨晩はもういいかとか思ったらやられたです。
深夜2時帰宅で風呂入ろうとした夫がお風呂場で泣いてました。湯船は沸かせるので入ればと言ったのですが。
どうしようもないので待っていたら11時くらいにようやく解凍、水漏れとかは大丈夫だったけどやっぱり凍るのね。


雪がまさかあんなに積もると思わず、どうせ平気だろうとその日に指定配達を頼んでしまい、やさぐれたクロネコさんから今日は無理ですと電話をいただく。もちろんそうでしょうとも。
そしたら次の日謝られるわ、送料返って来るわでなんか狙ってやったみたいになってしまった。反省。
そんな日に父は呑気に出かけて夕方になっても帰って来ないから心配したし。ふつーに地下鉄とバスで帰宅しましたが。でも横浜市営地下鉄も最終的にはちゃんと動いてなかったんですぜ。

錦織選手が復帰戦を飾れなかったのは残念ですが、まずは復活への足掛かりって事で試合出来ただけで良かった。
次は3月のインディアン・ウェルズだそうですがそれまでにもう少し回復するといいですね。

ベイスターズはベイスターズでカードや曜日によってチケットの価格が変動制になり、イベントの日は試合開始が早まると言う。
平日に行ける人はラッキー、そうでない人はがっかりみたいな。
まあどうせ争奪戦だからなあ、ホントに買えないもんチケット。ファンクラブとか入ってる人でないと。
と言うか横浜市民は熱しやすく冷めやすいのは前回の優勝時に分かったと思うんだ、強くても意外に客減るんだよね。今はどうか分からないけど早々変わらないと思う。
チケット代上げても今はいいけど、肝心の増席した頃にどうなるのかなあ。
てっか高い時は外野席で2700円ってべらぼーだよねえ、私庶民だからちょっとビビる。

春の選抜高校野球、何年振りかに神奈川から出場あるから楽しみ。
やっぱりそうでないと見るモチベーションがな、うん。

海外ドラマでちょっとびっくりした事。
「秘密情報部トーチウッド」(しかしダサい邦題だな)と言うドラマが以前ありまして、私もシーズン2までは楽しく見たし感想も書いているのですが、シーズン3と言うかシーズン2の最終回からは「けっ」しか思う事がなく、シーズン4に至ってはベツモノと認識しているという複雑な心境をいまだに抱いております。
しかし10周年で何かあるらしいので調べたら、シーズン2までのオリジナルキャストを揃えてまた新たに新作を作るらしいのですって言うか、どうやってだい。だって5人中3人シーズン3までに死んだんですけど。
それを10年後って設定ってどういうこっちゃ。
詳しい事は来週以降、英語が読めれば分かるのですがうーぬ。
まず放送が私はスパドラで見たのですが、他でもやったのかな。そんでもって製作がBBCじゃなくなったシーズン4はwowowだし日本版DVDはシーズン2までしか出てない上にもう廃盤。シーズン4だけは買える、高いけど。確か日本でも見られる海外版はあるけど英語字幕だけ。
この際、どこでもいいからもう一度ちゃんと通しで放送して欲しいが今はどこが権利持ってるのかなあ。でも新作の放送がもし日本でもあるならそうして欲しいし、出来ればDVD再販して欲しい。普通に欲しい。
無理だろうなあ、Huluだかどこかでは見られるんだか見られたんだかだから、そこに新作が来ればめでたいくらいだろうなあ。まあちゃんと日本語字幕が付くならこの際それでもいいけど。
そう、なんだかんだで新作を楽しみにしちゃってます、何度も裏切られてるのにー期待を。
追記:私が読んだ記事ではそう書いてなかったのだけど、他の記事ではオーディオドラマ化と取れる書き方だったらしく。そうだよねえ、今更ドラマじゃないよねえ。



最近、色々また新しい音楽を聴きまくっているのですが中々しっくり来ない。
ポルカドットスティングレイはホントに好きだが、MOSHIMOとyonigeとプルモライトはまあ普通。他はもう20バンドくらい聴いたけどなし。
そんな中、ふと改めてパスピエの「&DNA」を聴いてみて衝撃を受けた。なんだめっちゃいいじゃんこれって。なんかさーっと聴いてみてまあ初期から変わるのは当たり前だなくらいで放置してたんだけど、このアルバムホントにいい。
大好きな「演出家演出」とかとは違う良さがある。捨て曲がない。
普段そういう再評価をめったにしないんですがパスピエは良い、良いね。

[PR]

by hyakurin | 2018-01-26 20:41 | 日記 | Trackback

雑日記 まだ地上に戻れず

レジェンドマッチで火がついてしまい、すっかり地に足がついていない管理人です。
進藤達哉さんが好きな事を思い出してしまった、こうなるともう止まらない。

ヒマさえあれば1998年あたりの動画を探す旅にでたり、ついには月刊ホエールズ(と言う球団誌がかつてあった)を発掘してきて、進藤さんの初登場からを追っかけだした始末。
ドラフト外入団とは思えないほど絶賛されていて、ファームの試合も始まってすぐに出ており、守備の上手さと走塁が褒め称えられている。そして既に入団時から打撃がネックとされている、なんて記事を見てはニヤニヤしている。
しかしやっぱり、可愛いなあ初々しいなあとすっかり盛り上がるおばちゃんに成り下がる。

進藤さんが入団したこの頃私は高校生なんですが、既に一人で練習場へ見学に行ったりかなり気持ち悪い女子高生でした。しかも○○選手かっこいい的な事で見に行ってる訳ではなくホントに練習やらを見に行ってるだけで、異常なまでに内気なので選手に話しかけるとか、そもそも傍に寄って行く事もできず、ひたすら物陰からひっそり見てましたね…。
練習見学行き出したのは中学生からですし、愛読書は週ベだし、相当ヤバイ子でしたね。当時は今ほど女性ファンっていなかったですし、いても追っかけ的な人だったりで。
だから約30年に渡ってずっとファンなのに進藤さんに声かけた事がたった一度しかない私です。いくらでも機会はあったのだけど。
そもそも地元なのに周りにまるでホエールズファンなんていなかったから、中3の時なんかファン感一人で行って浮いたりな。いまほどおひとり様なんて市民権がないし、そもそも女子中学生だからねえ、と言うか受験生の中3が11月に何をしてるのだ。
高校受験、ランクも落として全然緊張感がないのがよく分かるな。

もう誰も読まなくていいから、私と野球と進藤さんへの執着の軌跡とか書いて行こうかとか思っている。
なんか30年も執着してる事をそうやって昇華させたくなった、しないかもだけど。
とりあえず月ホエと途中から月刊ベイスターズになった雑誌を漁る旅に戻ります。


追記:
旅から戻って、改めて進藤さんって不思議な人だったなあって思いました。
ドラフト外入団なのに36番なんてまあまあの番号貰って、即ファームの試合出まくって次の年にはそうそうに球団誌の表紙になって、1軍への完全な定着は結構かかったけどもうそこから欠かせない選手になってる。
時は流れて色々あって、トレードされてでも3年後には現役選手として戻すって話があって、でもオリも出したくないってあーだこーだがあった、完全に現役選手として望まれていたのに本人は引退をすでに早い段階から決断してた…。
特にこの時期、野球を続けたくても続けられない人がたくさんいるのを見るとなんて贅沢で、そしてプロフェッショナル意識の塊のような人だったんだろうって。
ある野球選手が、選手の32、33歳は厄年って言ってたけどその時にやめちゃった人。
未だに私なんか続けられたのになあ、故障とか怪我とか事情は分かるけどでも最後1年でいいから横浜で現役で終えて欲しかったと死んだ子の年もいいとこだろって事を思う。そうしてくれてたらここまで執着せずに済んだかも。
もうフロントの人だから無理かも知れないけど、いつかまたユニフォーム姿見たい。
しかし、私ガチでキモイ。

違う、思い出した。山下大輔さんもGM補佐になったのになぜかその後ファームの監督になった事あったわ。
だからそういう事を思い出すと執着心が消えず、成仏できねえ。

[PR]

by hyakurin | 2017-11-28 09:13 | 日記 | Trackback

ハマスタレジェンドマッチ

昨日、大雨の中どうなる事かと思いながら行ってきましたレジェンドマッチ。
レインシューズを履いたら穴が空いてたらしく、並んでる内に靴の中びしょびしょ、見てる最中はそのせいで足が冷えて仕方なかったけどそんなのどうでもいいくらい楽しかった。雨も試合開始にはやんでよかった。

チケットは完売のはずでしたが、結構な空席があってまさかそこまで転売横行って思ったけど、よく考えたら内野がほとんど自由席なんだからちゃんとみんな座れるようにって思ったらそりゃそんなにいっぱいいっぱいで売る訳ないわな。
ホントは1塁側がよかったのだけど諸事情で3塁側。TEAM1998のベンチを覗きたかっただけなんですが、これはこれで良かったと言うもの進藤達哉様がサードで結構長時間出場なさったからなのです。

私がどれだけ進藤選手を愛していたか、と言うのは書き出すと止まらないし気持ち悪いので書きません。ただ私は彼のために神戸にも関東中の球場にも通った、とだけ言っておきましょう。
とにかくこの日はただただもう一度ユニフォームを着た彼が見たかったのです。まさかフロント入りGM補佐になられてしまうなど思いもよらず。
そんなにはやく現場から退いてしまうならもっと球場行けば良かったと悔やむも文字通り後の祭りですからね。
それに控えめな性格でおられるので案外ちょっと出るだけなのかなと思ったらまあ、ちゃんといっぱい出場されて。守備はまあ取れそうな打球に飛びついたりはしませんでしたが(シーズンオフでも忙しいからねGM補佐)ヒットは1番打者できっちり2本。
妙に振りが素晴らしい…と思ったら秋季キャンプでちゃんとやってきたらしい。試合中はホントにニコニコ楽しそうだったし、こっちはもうそれだけで胸が一杯(ヤバイ、そろそろ気持ち悪くなってきた)

マスコットたちも、特にレックが懐かしすぎる。最後の方頭に穴開いてたけどちゃんと直したのね。
それにホッシーたち、変わる時は特に惜しがられてなかった気がするけど凄い囲まれて歓声浴びてたね。ホッシーゾのあのアグレッシブさは今のマスコットにはないよね。懐かしい。
佐伯対ブラックホッシーとか、試合以外でも色々盛り上げがあって楽しい。

それに出場したOB全員がとにかくとってもみんな楽しそうで笑顔がはじけててああ本当にみんな野球が好きなんだな、ハマスタで野球やれて嬉しいんだって分かってその事がとても嬉しい。色々、親会社が変わってどうとかはあると思うけど、野球をやってる時はただ純粋にやれるし、見られる。
また大洋ホエールズユニフォームのおじ様、おじい様たちが結構凄いの、打球とか。佐伯はワンダーコアとかちょけて言ってましたけどみなさんちゃんと練習してきたのでないでしょうか。ファンに無様な姿は見せられませんものね。
大魔神なんて日本シリーズの始球式がかなりアレだったのでどうなのって思いましたけど、筒香との対決なんて痺れました。投げ込んで来てるあれは。
それだけに観客席にいて、1998メンバーの応援歌もあんまり歌えない感じなのが結構ショック。19年は遠いか。というか逆にそれだけ時間が経とうが私らは忘れてないんだから、今年のメンバーの応援歌もきっと何年も忘れられないよね。
ホエールズ時代くらい覚えやすければ絶対忘れないけどね、豊とかポンセなんて一生忘れないよきっと。
でもあの野村が渾身のギャグ言ったのにウケなくて、谷繁が解説してたのがちょっとかわいそう。145キロなんて現役時代にも野村さんは投げた事ありません、くらいはすぐ分かって欲しかった。

現役世代で言うと、濱口が相手によってちゃんと球速変えて器用に投げてて感心。逆に井納が恐ろしいまでに不器用で笑う。
最近は投げる哲学者とか言われちゃってる今永が今まで通りちゃんとハーフタイムショーで暴れてたのもよかった。あれ日シリとか代表戦でしか今永知らない他球団ファンに見せたいわー。
後藤がなんとショートでしかも送球がファーストに届かないとか衝撃シーンもあったし。

現役世代であと今日知ったのは、戸柱がホエールズユニ着ておじさんたちに溶け込んでたらしい。溶け込みすぎて気がつかなかった。写真で見たらまあ似合うね。と言うかホエールズユニって今見ても全然かっこいいもんね。
遠藤様も素晴らしくかっこよかったなあ…。あんなにかっこいい投手、私は他にいまだに知らない。
山下さんに由一さんに明夫さんに市川さん屋敷に豊と松原先生超元気、中根アニキ尚典畠山川村三浦五十嵐島田多村佐伯、ラミレスも選手時代のように楽しそうだった。みんな本当に懐かしい。子供の頃からずっとずっと見てきた人たちがまとめて目の前で野球やってるなんて、なんか本当に不思議な感覚でした。
スーパーカートリオが揃ったらどんなに良かっただろうとか、色々思うと泣きそうになったり。と言うか、目の前のサードに進藤さんがあの見慣れた猫背でいるだけで既にひっそり泣いたんだけどね。本当に大好きだったから。はい気持ち悪い。

あれこのままじゃ佐々木の出番ないじゃんと思ったらちゃんと今の守護神が空気を読みました。
最後の筒香の打球がなぜかセカンドを守ってた三浦番長のところへ飛んだり、エンターテインメント的にもばっちり。

私は選手のタオル実は持ってないのですが、進藤さんのは欲しくなっちゃって試合後にショップ行ったんだけど、物凄い果てしない行列が出来てたので、千葉へ帰る連れとあっさり諦め列を眺めながらショップのコーヒーだけ買って列を眺めながら少しお喋りして帰る。
夫は食事したりしばらく周囲にいるはずなので、それくらい経ってほとぼり冷めたらショップ寄って買ってよって頼んだら律儀に並んでくれて、1時間かけて買ってもらい悪かった。でもタオルは嬉しい。
ポスターとかもかっこよかったけど、そう言うのを買いだすとキリがないので。でも「守備職人は恐怖の7番バッター」ってコピーは超かっこいい…。駅で未練がましく眺めて、最後までぽーっとなって帰宅しました。
○○ロスってなった事なかったけどそれはこういう事かしら、と言う今日の状態です。

今回はハマスタ改装前のイベントなので、改装終わったらまたやって欲しいなあ。
権藤さんは死ぬ前にもう一度とかブラックジョーク飛ばしてましたが、ホエールズのおじい様たちが健在な内にね、見たい。
別にベンチにいて試合中たまに姿見せてくれるだけでもいいし。
そんなに打ったり走ったりしなくても構わない、子供の頃からずっと好きなチームの選手たちに会えるだけで嬉しいんだから。
今は他球団にいたりして不在な選手にもいつかハマスタで当時のユニフォームで会いたいし、ぜひお願いします。
チーム名が変わっても、ファンはファン。そう言う人たちのためにこういう企画をやってくれたのは素直に感謝。
でもやっぱり、私にとって1998メンバーは特別なんだって改めてしみじみ思いました。
心が震えるほど、特別って凄いよね。そういうものがある人生って結構いいものです。
あ、次やるときは湘南シーレックスのテーマも流してくれまいか。もう音源残ってないのかなあ。

[PR]

by hyakurin | 2017-11-24 18:45 | スポーツ | Trackback

雑日記 別の意味で言葉がないわ

昨日の日本シリーズを見てまだ腹立たしい管理人です。
私はベイスターズファンですが、別にあのホーム突入の判定にとやかく怒っている訳ではありません。判定は判定、納得行かなくても仕方がないし、それで流れがって言うのは言い訳だと思う。今日試合ないし。
判定騒ぎで不利だった方がむしろそこから連勝、なんて事だってある。判定では怒りません。
腹立たしいのはまた今永投手が援護なかった事、やっと打って勝ち越してとても空気が良くなったところでショートの奴がプロと思えないエラーをかました事についてです。
私は元々、守備の良い内野手を愛するあまり、守備の上手くない内野手を相当嫌うと言う癖があるのです。それにシーズン中もこの光景多々見たし。固定しないでもっと他の選手を試す事だって出来たとずっと思ってた。
19年前の事を言えば石井琢郎ですからねえ、そりゃあ上手かったしいいトップバッターでした。
今まで見た日本シリーズである意味、一番印象的なプレーです。
応援するチームの選手を嫌うなとか批判するなとか、そう言う盲信は嫌です。だから怒ります。
もちろん挽回してくれたら嬉しいですが、あの判定よりチームに対する影響はあのエラーの方が全然大きいと思いますね。致命傷だと終わったら言われているかも。
短期決戦は審判の判定ではなく選手のワンプレーで流れがあっという間に出来ますから。

と言うか、ベイスターズだって強いとか前に書いたけどあれ嘘だ。勝ち負け以前にホークスの方が強い、今のところ。
地元で果たして覆せるかなあ。
だって福岡でもベイスターズファンの声援、凄く大きかったよ。みんな凄い、彼らにプレーで応えて欲しい。


もう一つ腹立たしいのはソニーのウォークマンのPCでの音楽管理のアプリケーションがまた変わった事。
なんでそうしょっちゅうしょっちゅう変えるのさ。私なんてまだX-アプリ使ってて、その次に出たやつさえまだ使ってないのに更にまた新しくなったんですってよ。
いちいちダウンロードしてって面倒なのよ、しかも見た目が大して変わってないっぽいのがまた腹立たしい。
私はホントにウォークマンに音源落とすだけの作業しかしないのでどんな事が増えたって関係ないんだもん。ウォークマンもシンプルなのしか使ってないし、動画とか見ないし、スマホと連動とかしないし。
もうウォークマンのランクで差別してくれていいのに。安目のラインの機種にはシンプルなアプリでいいでしょ。

今週は父の誕生日祝いをするのでその準備があるのに台風で予定が狂ってしまい、ブレードランナーを見に行く暇があるか微妙なところに。シリーズもまだ最低2試合はあるし。見たいのに。

この時期に野球があると色々支障が出るのだなあ、なにせ19年ぶりだから忘れてました。
怒るのは期待しているからです、してないならなんでもいいよいいよで終わりですもん。
せめて4タテだけはされないで。これが結論です。

[PR]

by hyakurin | 2017-10-30 10:20 | 日記 | Trackback

言葉がない

ベイスターズがクライマックスシリーズ勝ち抜けちゃいましたよ。
前回(19年前…)の時は当然CSとかないので、阪神との試合で優勝決まった時は今年の広島みたいにぶっちぎりじゃないから、毎日どきどきしての結果だったのでホントにホントに嬉しくて、しかも決めたのが私が本当に心から愛する進藤選手だったのでもう号泣なんてもんじゃないくらい、めちゃめちゃ泣いたものです。

それに比べると今回は、あらあらえええええ勝っちゃうの?って感じ。
広島がとにかく強かったのにねえって。

広島さんは怪我人が立て続けに出た事もあるけど、違和感があったのが初戦のコールドでベンチで凄く大喜びしてた事でしょうか。
もちろん勝って喜ぶのはいいんだけど、なんだかなあと正直ちょっと思った。
ベイの選手たちも納得行かなかったようで凄くイライラしてる選手もいたみたいなんです、不貞腐れると言うか。
それを戒めたのは筒香選手でした。みんなを集め、次へ向かおうって言ったとか。
今年のベイのこれが特徴で、とにかく筒香選手のキャプテンシーは成績以上に素晴らしいものだったと思います。ロペスも常に若い選手たちに、失敗しても下を向くな、前を向けと檄を飛ばしたそうですし。
前回優勝の時は大人のチームで選手一人一人がそれぞれ強かったイメージがあるけどそれとは違う強さですかね。
コーチ陣がってより、選手たちがそうやって自主性があったのが素晴らしいと。
加えてベイは広島に唯一勝ち越しているチームでありました。
色んな要素が重なっての今回の勝利だと思うのです。

CS制度については文句もあって当然でしょう。私も全肯定してる訳じゃないです。
でも勝ったからにはシリーズで頑張って欲しい。
相手のホークスは物凄く強いし、勝つのは難しいかもしれないけどでも、ベイだって強い。
このCSでホントに成長したからこのチーム。

しかし濱口投手がこんなに活躍するなんてまったく思ってませんでした。新人王取れるよね、取って欲しい。
あのランナーを出しても動じないメンタリティーは凄いです、感服いたしました。
そしてシーズン途中は降格した事もあったけど、入団からずっとクローザーを3年やってる、74試合も投げている山崎投手も私は本当に凄い投手だと心から褒め称えたい。
これはホントに凄まじい事で、3年もクローザーをしかも新人からなんてまさに強メンタルの塊のような人だ。
それでいて性格はとびっきりよくて、ファンをとても大事にする山崎投手が私は大好きだ。嶺井捕手との先輩後輩コンビは最強。

いやでもまだ驚いてる。
ホントに横浜に帰って来るなんて、思ってなかった。
日本シリーズは多分チケット取れないし、初戦も見られないけど。
初戦の日、きょんきょんの独演会のチケット取ったら、プラン9が久々に神保町に来るからそっちへ変更、したら日本シリーズまで来ちゃったよ。でもこれはさすがにプラン9優先で。でもきっと、見ながらも気になっちゃうだろうなあ。
とにかく、結果はどうなっても応援します。頑張って横浜へ帰って来てね。



それにしてもドラフトどころじゃなくなっちゃったな。
細川選手の台頭もあって、清宮に拘らなくてもいいって思うんだけどなあ。清宮は凄いんだろうけど、細川選手19歳もCSでタイムリーとか良かったもん。

[PR]

by hyakurin | 2017-10-25 11:53 | スポーツ | Trackback

雑日記 もう勘弁してください

どうも、しばらく放置してました管理人です。
だって暑いんだもん。
なんなの今年の暑さつうか湿気は。
晴れて暑いならまだしも、じめじめして暑いって最悪だろう。
特に今日の猛暑は完全に私を駄目にした。
なぜならロジャーズ・カップ二回戦の錦織対モンフィスを見るつもりで起きていたのに、全然関係なく海外ドラマ見てPCつけちゃってるし。せめて最後、見て来ます。
少し見てきたが、私が見始めた途端にブレイクされるという不吉な感じなのでやめた。
夜中になったら涼しくなったから、テレビの前に座ってると寝そうだし。

この暑いのに風呂場の壁の一部が破損してしまった。
私がやったと言う言い方も出来るが、もう一度言うがこの蒸し暑いのにお風呂が使えなくなったらどうしようと泣きたくなる。
実家にかりるとか、すぐ近所に銭湯もあるんだけど実家は半端なバリアフリーなので色々湯が外に漏れない為に細かいルールがあるし、銭湯には人生で一度も行った事がない。
しかも営業時間が異常に短くて、よる8時前に終わっちゃうんですよね…。下手すると8時で閉まってるからなあ。


とにかく、暑い間は潜伏してます。
結局今年もにゅうおいらんず見に行かなかったな。

[PR]

by hyakurin | 2017-08-10 03:58 | 日記 | Trackback

2017ATPワールドツアー500 シティ・オープン 三回戦

まず錦織選手に謝りましょう。
デルポトロに勝てる気がしないとか書いてすみませんでした。

今日も開始が伸びに伸びて深夜の試合となりました。
デルポトロもどっか故障してるらしかったですけど、今日は錦織選手が素晴らしかったです。
UEはほとんどないわ、サーブは決まる、フォアも決まる。
ヤング戦とはベタな表現でアレだけど、別人のよう。
本当にいい試合だったです。

次は遅い時間とはいえ、予告通りなら1日経たない内に試合なのですねー。
しかも相手はワイルドカードで出場して勝ち上がってきたトミー・ポールだそうです。
私は全然知らないですが、勢いはありそうです。
ひとつでも多く勝ちたいですね。

[PR]

by hyakurin | 2017-08-04 19:06 | スポーツ | Trackback