ブレイブ・ワン

ネタバレしてる上にまったく褒めてません。ご注意ください。


昨日見たミディアム3「直感とひらめき」に続いてまたも私刑・処刑人ネタ物を見てしまいました。偶然なんだけど。
もうどこから突っ込んだらいいのかわからないけど、これはアメリカは経験のない女性でもすぐ使いこなせて殺傷能力の高い銃をそこらで1000ドル出せば買えるんですよって銃の宣伝映画なの?
まず、エリカと恋人は気の毒ですよ。なんの落ち度もない幸せなカップルがあまりに理不尽な暴力にさらされて。このシーン、ちょっと泣きましたよ。
だからエリカが銃を求める気持ちはわかる。わかるけど、許可証がなくて買えなかったらすぐ他の店員が裏で使いやすい銃を売ってくれるってまあ、親切なモラルのない人ですこと。つか街中で売ってる銃が殺人に使われたらその線から追えないのかな、警察…。私がCSIの見すぎなのかな。

最初の殺人は正当防衛と言えば言えるかも。相手は強盗殺人を目の前でやらかしてるわけだし。でもその後の地下鉄からはもう、完全に処刑人ですよね。過剰防衛ですらない。
はしょって、オチもどうなのかなー。刑事さんとしてアレでいいの?
殺したのが悪い奴らばかりだから?
私もそりゃはここまで来たら復讐させてやりたいとちょっとは思ったけど。でもあんな偽装工作、すぐバレるでしょー。もうマック・テイラーを呼べ。
でも確かに見た後、色々考える映画ではあります。私だって、あんな目にあって銃があって目の前に敵がいたらそれは多分、いやそこで怖気づくか、だから話としてまずエリカにもコンビニ強盗を撃たせたのかなとか。
ああ、すっきりしない。でもきっとこの手の話に正解はないんでしょうね。

余談ですがこのDVDのおまけで入ってたドラマのクローザーにすっかりハマってしまいました。あらすじだけ見てそれほど好きなタイプの話でもないかなーと思ってたんですが、見てみたら。
主人公・ブレンダがキャリアで男社会でバリバリ活躍はそうなんだけど、格好が妙にフェミニンだったり片付け出来なかったりするところがなんか面白くて。
もうこれ以上見るドラマを増やしたくなかったんだけどな。まだボーンズもスーパーナチュラルも探偵事務所5も途中なのに。
[PR]

by hyakurin | 2008-06-02 17:45 | 映画感想 | Trackback

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/8703223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。