2018ATPマスターズ1000 モンテカルロ 準決勝まで

花粉症だかなんだか分からないものと闘いながらもちゃんと見てます。
ヨーロッパは時間帯がいいので見やすいですね、若干野球とかぶるけど、ベイスターズは割に試合が早く終わるので見れる。
とにかく、錦織圭復活って言っていいんじゃないのモンテカルロで。
こんなにいい試合結構久しぶりに見てると思います。

1回戦がまずいきなりベルディヒ、12位だっけ。今大会は錦織選手はノーシードなのでもう最初から迷惑ノーシードでありますね。
どっちもなんでこの相手が一回戦なのって感じ。
でもベルディヒ、あんまり良くなかったかもスコア的にも結構圧勝。
でも錦織選手も勝ったけどトレーナーを呼んだり、手首を気にしてるのでハラハラした。
と言うか手首とはもう上手く付き合って行くしかないんだろうなと思う。

2回戦、メドベージェフはストレート勝ち。
なんかここらで新しい錦織選手を見てる感じ、まだフォアは思いっきり行ってないと思うけどとにかく冴えわたるバックハンド。

3回戦のセッピは1セットめで見事ベーグル焼いたんだけど結局フルセットに。
でもフットワークも凄くいいし、なんかこれはいいな強いなって思いました。
なんか凄く乗ってる印象を久しぶりに受けたし、粘り強くいい展開。

準々決勝はチリッチ。いつの間にか3位なんだねチリッチ。
割かし因縁と言うかあんまり勝った印象がないんだけど、1セット目が凄く良くて2セット目ももう取れるってとこまで来て行けると思ったんだけどやっぱりチリッチ甘くなく、タイブレークから落としてしまってフルセット。
チリッチも途中膝が痛そうで、みんな傷つき色々背負って頑張ってるなと思ってちょっと胸が痛い。
でももちろん錦織選手を全力応援してたけど。最後は結構突き放せた。

準決勝は若いズべレフ。1セット目はやや押されて落とした感。
でもそこからの巻き返しがホントに良い時の錦織選手という風でなんか嬉しかったし、錦織選手の方が役者が上かなって。
数年ぶりにマスターズで決勝まで行けて、錦織選手も早くトップ10に戻りたいとの力強い言葉もあって、とてもとても嬉しいしああ帰ってきたなあって実感。


そして決勝は土魔人事、ナダルです。
最後の対戦では勝ってるけど(リオオリンピックですな)ハードコートだった。クレーのナダルはもう、怖いの一言。
でも勝敗はどうでも、いい試合になればいい。
とにかく錦織選手がここまで戻ってくれて私は本当に心から嬉しいです。
今の彼にはクレーが合ってる気がするのでこの時期にホントに一つでもランキング上げて欲しいですね。

夜の試合を今からドキドキしながら待ちます。
頑張れ、錦織圭選手。

[PR]

by hyakurin | 2018-04-22 09:35 | スポーツ | Trackback

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/28261553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]