雑日記 とてもタイヘンなの

どうも、猫の死を少しは乗り越えたと思ったらまたちょっとした困りごとを抱えている管理人です。

家は小学校の通学路に面してまして、窓辺で外を眺めている猫に寄ってくる子がまあまあいたりするんですね。
大抵1年生で、夏休みくらいまでは頻繁に見に来るけど、それ以降は飽きたかなって感じでフェードアウトするのが大抵の流れなのです。
が、今年はその中の1年生の一人の女の子がいまだにたまに覗きにくるんですね。
死んだアニーは最後の数か月、ずっと窓辺におりましたので、それを見に来てくれていたんです。
中には窓叩いたり色々やる子もいるんですが、その女の子はいつも一人、そっと見に来て、たまに猫じゃらしを摘んで来て外で振ったりもしてましたが、大人しい良い子のようなんです。
で、ここ数日、朝と帰りとどうやら覗きに来ているようで。いないのが気になってるんだろうなあって思うのですが、私が気がつかない時に来ているようなのでどうしようか悩んでおります。
まあ、その内もういないのかなーって察してくれたらいいと思うのですがなんかどうも、そうは行かないかもしれない雰囲気で。
だからその子が良く見たら分かるところに事情を書いて張っておこうかと思ったりもするのですが、どうなんだろう。
声を掛けて来てくれたら説明もできるけど。
その際、夫だととても死んだと言えないよ、どう誤魔化そうとか言ってるのもなんかなあって。
私はやっぱり、生き物はこういう事もあるって言ってあげるべきだと思うんですけどねえ。ただ喋ってるうちにババア、泣いちゃうかもしれない。ドン引きだろ。
もうしばらくしても訪れるようなら、やはり事情を書いて張ろうかな。
黒猫メイがその子が来る時に窓辺に行けばいいんだけど、アイツ寒いもんだからすっかりホットカーペットに憑りついてしまって動かないんですよねー。
晴れれば日当たりがいいので気が向けはそこで寛ぐ事もあるんですが、全然晴れないし。





ペットロスって訳じゃないんですが、それもあるとは思いますが、急な気温の変化とかずっと気圧が低いとかでもう大変。
なもんで月曜日のオレスタイル、チケットあったのに行けず、家で泣いてしまった。
いい歳したおばさんなのに。でもそれくらい悔しかったんだもん。
無駄にはしてない、興味あるって人に半ば強引に貰ってもらったので本当に良かった。チケット取れない人もたくさんいるんだもん。
でもそのために動き回ってたらまた具合悪くなったのです。

実は今日の昼公演のチケットも合法に、もちろん合法に入手してですよ持ってるんですが。
体調は良くないし、久しぶりの晴れ間で洗濯は干さなきゃいけないしもうテンパってます。
でも行くわ、下北沢は微妙に遠いけど死ぬ気で行くわ。
途中行き倒れたらそれまでだけど、それでも行く。
めまいと耳鳴りが凄いのが地味に辛い。こけないようにしないと。

[PR]

by hyakurin | 2017-10-18 06:21 | 日記 | Trackback

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/27384489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]