キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き~ シーズン7、8

覚書程度の感想。
ネタバレあり。
とっくに見終わった上にまとめ書きできわめて雑に終わります。
見方も途中からかなり雑です。



結局シーズン8で終了がその途中で決まったキャッスルです。
最初はベケット(とラニ)降板でシーズン9へって話だったんだけど。
個人的にはそれでもよかったんですけどね、ベケットそんなに好きじゃなかったし。
でも最後まで見たら終わってよかったのねって思ったりもしました。


・シーズン7
結婚式会場のハンプトンズの別荘へ現れなかったキャッスル。途中で事故った車が見つかるがキャッスルは乗ってない。
そこからベケットのキャッスル探しが始まり、なんかキャッスルが自ら準備して消えたみたいな証拠が出て来る。早速決めつけるエスポジート、信じたいライアンといつものパターン。
でまあ、ボートで漂流しているところを発見される訳ですがその間の記憶がなくて終いにはベケットも疑い始める。
でも証言した男が成りすましだったことが分かって一応信じるベケットですがまあすっきりしないね。
と言うかこの件、結局すっきりしないで終わる事になるんである。
それでもこのシーズンはまだキャッスルらしい話もあった、続き物以外。

途中、キャッスルがマフィアに知り合いがいるって事で捜査に関わったり出来なくなる、分署への出入りも禁止。
そこでキャッスルは資格を取って「キャッスル探偵社」を立ち上げました。
なんかなあ、小説家やってなさいよってその時は思ったけど今にして思うとベケットがいなくなってもキャッスル探偵で続けるつもりだったのかなって。
やっぱり生きてた3XKも解決したんだけどそんなに面白くはなかった。
記憶がよみがえりそうになりロンドンへ行ったり。でも結局曖昧に。
最後はキャッスルが子供の頃見た殺人事件の解決。

・シーズン8
今度はベケットがキャッスルから離れる。と言うのも母の事件の例の議員が獄中で殺されて「ロクサット」と言うヤバいのが絡んでてキャッスルといると危険に巻き込むからって展開なんだけど。
なにもかも分からん。離れたところでまったく会わない訳じゃないし離婚もしてない。CIA絡みらしいのにキャッスル父は出て来ず、キャッスル父の今の妻とか言うのが出てきたり。
ベケットは警部になったんだけどふらふら現場に出て来るし。
もう陰謀とか全然どうでもよくて面白くない。むしろキャッスル探偵の方が話として面白い。
大学行ってるけどこの先何したいか分からないとか言うアレクシスは途中から完全に探偵事務所入りびたりだし。この路線で続ける気満々さが伝わってくる。
すったもんだしてやっぱり2人で立ち向かおうとなるし。
結局ロクサットは死んでめでたしとなって2人は家に帰るんだけどそこにロクサットの仲間?(もはや訳分からない私)で死んだはずのケイレブと言うのがいて撃たれる2人。ケイレブも仕留めるけど。
倒れた2人はなんとか手を伸ばして繋ぎ合う、そこからがまた謎なんだよ。
まず最初に空っぽの部屋が映ったかと思えば7年後とキャプションが出て、2人は子供が2人いて幸せに暮らしてますみたいな映像も流れて終わり。
……これは解釈次第って事なのかな。
私は2人は死んで、7年後は2人が最期に見た夢かなって思った。
素直に助かって7年後も幸せに暮らしてるって解釈もあるでしょうね。

どうでもいいけどね。

途中で打ち切りが決まったんでこんなもんでもいい終わりかなって思うしかないような。
私はキャッスル、アレクシス親子が好きだから続いても見たと思うけど、この終わり方見てると面白いドラマになったかは疑問だし。続けるならベケット退場が決まっている以上、キャッスルだけ助かったんだろうけど、それでいままでのようにキャッスルがはしゃいでたら馬鹿みたいだし、かと言ってシリアスなキャッスルも見たくはないし。
まあ、とにかく終わりました。シーズン5まではとても好きだったよ。


[PR]

by hyakurin | 2017-05-13 08:55 | 海外ドラマ | Trackback(1)

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/26852934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Сialis at 2018-08-13 18:56
タイトル : Сialis
キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き~ シーズン7、8 : 絵文字や顔文字は苦手です。... more