5月2週目のミディアム、クリマイ、CSI

ネタバレあります。




ミディアム6 暗号
アリソンは昏睡から覚めた後リハビリで認知療法とかやっているんですが、そのカードにはないマークが見えたり、街中の標識が訳のわからない文字に見えるという症状が。
更に被害者の死体にもそのマークが見えるがそれはてんびん座のマークで、過去にリブラ(てんびん座)と呼ばれた連続殺人犯が被害者の死体に残したマークだった。アリソンは再び彼が現れたと言うが、利き腕が違うなど疑問も多い。
そんな中リハビリで知り合った男が身体が不自由になった原因が強盗に撃たれたせいだと聞き、その晩犯行の夢を見る。面通しも上手くいって、犯人が分かるがいざ逮捕となった時男は姿を見せず…。
結局その男がリブラだった。犯行に行く途中に強盗に会い、犯行は中断。しかしリハビリでそれまでとの利き腕とは逆の手が使えるようになり、犯行を再開したのでした。
街中の文字が暗号文字に見えるってちょっと不気味。
ジョーは再就職が決まるが、雇ったチームのリーダーは一匹狼で別に部下など欲しくないが会社から予算が出るので雇ってる。だからジョーを雇っても仕事を任せるつもりはなく、好き勝手にしてろと言う。リーダーに言わせると夢のような職場だそうですが。確かにそうだ。ジョーは呆れて辞めるつもりだったけどリーダーが本当に優秀なのを見て妙な闘争心が湧いたのか、自分を認めさせてやろうという考えにシフトしたようですね。

クリミナル・マインド5 母の祈り
リード役の人が監督してる回…しか印象になかったり…。
人混みの中でちょっと目をそらした隙にエイミーという8歳の女の子が浚われる。最初はそれだけの誘拐かと思っていたが、同じく8歳の息子を誘拐されて以来何年もずっと探している女性の証言と一致する部分があるのに気がついたJJは連続誘拐だと。しかしモーガンは根拠が薄いと反論、みたいな話。
結局、気持ち悪い夫婦が8歳の子を浚っちゃ育ててた。人混みで「子供が迷子になった」と騒ぎを起こして。浚った子供も協力させらているのが分かり、苦悩する女性だけど息子と再会出来て、旦那も戻ってよかったよね。でもエイミーを助けようとした男の子は殺されちゃったんだよね。昨日まで生きていたのかと号泣する両親がかわいそうだった…。
今回は容疑者たちもみんないかにも不気味な見た目で。よくそろえたなみたいな。

CSI:10 破壊的トラウマ
あっちゃこっちゃ話が動いて人が入り乱れて分かりにくい事件を要約すると、まずジェスという18歳の女の子がいる。彼女は13歳で両親をなくし、異常に束縛したり暴力をふるったりする兄のウェインと暮らしている。ウェインは表向き電器店を営んでいるが、影ではガールズクラブのアンジェラという女性と組んで貴金属を盗んで転売したりしてる。
兄は彼女が男と付き合うのも許さない。でもジェスはトミーという男の子といい仲に。二人で逃げようと店の金を奪う計画を立てるが、その前に兄にトミーの存在を知られてしまう。怒り狂ったウェインは店に盗みに入ったトミーを捕まえて暴行、レイプ。でここから今回の始まりでトミーは捜査協力を拒否して病院から消える。
一方近くのウェインの店が放火され、そこからウェインの死体が見つかる。金は盗まれているが貴金属はそのままだったり、スプリンクラーが作動するのを止めてないのに監視カメラのテープは捨ててあったり。
トミー、ジェス、トミーの兄貴のマークが「自分がウェインを撃った」とか言いだすからますます混乱する。
2つの事件がDNAで繋がる場面、ウェンディの不手際じゃないかと言う教授にウェンディは慎重だしありえないときっぱり言うグレッグ、カッコいいな。さすが元DNAラボの主。
で、結局、ウェインを撃ったのは分け前が不満だったアンジェラで金を奪って逃げた。そこへ来たトミーの兄のマークはトミーがやったと思いこみ、火をつけて逃げた。結果としてウェインは火事で死んだのでマークが過失致死に問われる事になる。
トミーはレイプのショックから抜け出せず、ジェスの顔を見ると思いだすと言う。ニックはジェスには話していない、本当に愛していれば乗り越えられると言うがトミーは抱きついてきたジェスの手を振りほどいて行ってしまう…。ジェス、色んな意味でかわいそうだな…。
火災現場の捜査でグレッグが延々と独り言(教授が聞いてくれないから)言ってたシーンはなんか昔のグレッグみたいで懐かしかった。相変わらずホッジスとは仲が悪いし。
ホッジスは現場に出るのを却下されたウェンディを慰めたりしてる。ニックはトミーのレイプの件で相談に行ったエイプリルが失礼で最初はむっとしてたけど、エイプリルもニックに情報持ってきてくれたり。意味ありげに見てたけど、今後なんか発展するのかしら。でもエイプリルも「死体を見てジョークにしてるんでしょ」とか随分な言い草だよなあ。

CSI:NY6 贖罪
この話、正直粗が多すぎてイマイチ。
ホークスがペンシルバニアの刑務所で死刑執行される寸前の囚人レジー(OZのオーガスタスだった。囚人が違和感ない)に呼び出される。レジーはホークスの姉のマヤを殺したのは自分だと告白するが。
…ホークスは色んな過去があるなあ、最近は投資に失敗して素寒貧、彼女がレイプ被害者だったり今度はお姉さんか。みんなにはなんでか黙ってたとか言ってたけど。お姉さんは素行に問題があったようで、ホークスは距離を置いていたとか。まあ他のメンバーもダニーの兄貴とかフラックの妹とか色々あったしね。リンジーも殺人事件の目撃者だったの黙ってたし。なんか不仲なだけか?
しかしレジーの刑を執行するとき、看守が死んでしまい更にその刑務所にいたケイシー(未だにコイツが何者か思い出せねえ…)が裏で糸を引いて刑務所内で独房の鍵が開き、暴動に発展してしまう。ホークスは脱出を試みながらレジーの助けを借りてケイシーを探すが。
ここでダニーのバッジの件がステラの耳にも入るのですが、それだけ。結局そのバッジを使ってケイシーはあっさり脱獄しちゃうんですけど…。分かった時点で警告しておけば防げたのでは…。なぜお咎めなしで爽やかにホークス迎えてるんだか…。
[PR]

by hyakurin | 2011-05-17 14:37 | 海外ドラマ | Trackback

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/15558192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。