今年見た映画の総括

まあそんな事するほど映画通じゃないけど、一応。

今年は見た範囲ではとにかく邦画がよかったなあと。
もうまずダントツで「告白」ですよ。実は結局映画館で3回も見たの。この映画は今年のというより、今まで私が見た邦画の中でベスト1です。
他にも「十三人の刺客」も「相棒劇場版Ⅱ」もよかったし。
後実はひっそり「ライアーゲーム」も中々。意外に。

対して洋画はなあ、ホントに「インセプション」くらいかなあ。それもそこそこって感じ。映画館では見てないけど「レポゼッションメン」は結構よかったかな。
「シャーロック・ホームズ」も悪くはなかったけど。それくらい。

そんな感じの今年でした。
[PR]

by hyakurin | 2010-12-27 18:26 | 映画感想 | Trackback

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/14654059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。