クリミナル・マインド4 カルト教団の行方

ネタバレあります。



あー、やだやだ。宗教物は嫌だ。とのっけからテンション下がりっぱなし。私は無神論者ではありませんが不可知論者なので神とか神の愛とかそれに殉ずるとかは理解の範疇外です。ましてやそれを利用するカルトなんてね…。
もう今回もさらっと感想で終わりにします。

コロラド州の分離教会から1本の電話が。15歳の少女が教祖の妻にさせられると訴えてきた。それを探りにリードとプレンティスが児童被害者面接官に扮して教団に乗り込むが。そのタイミングで地元警察が手入れに入って来て銃撃戦に。
子供を連れ出すはずが結局ただ事態を立てこもりに発展させただけ。エミリーたちと一緒に潜入したナンシーが巻き込まれて死亡。
テレビでそれを見た他のメンバーはびっくり。特にホッチの動揺ぶりは半端じゃない。まだケイトを亡くした事が生々しい傷ですからね。なんでこんな事になったのか情報はなかったのかJJに詰め寄ったり。どうやら地元の知事が手柄欲しさに情報を流さなかったようです。交渉人はむりやりロッシにしちゃうし。ロッシは身内のケースは冷静になれないからと断ったけど、ホッチがどうしてもというので引き受けます。
教祖はベンジャミン・サイラス。なんかどこかで聞いたことあるような…と思ったらそりゃLOSTのベンジャミン・ライナスだわ。紛らわしい。そういやこの現教祖に追い出された前教祖はラピーダスだったな。中の人は前回の感想でも書いたとおりビバヒルのディランですがあれなんか見覚えがと思い調べたらあれだ、OZで壁に塗り込められた牧師だ。あの時は気が付かなかったがなんかこういううさんくさい宗教家をよく演じてるんだろうか。
話を戻して、どういうわけか地元メディアに情報流れまくりで(もしかしてホッチに出てけと罵られた知事の仕業?)児童被害者面接官のどちらかがFBIだと報道されてしまいます。で、銃で脅されるリード、必死に否定しますがプレンティスが「私よ」と…。
これ勿論戦略的な事もあるけど、それよりリードを守るためだよね。本当に撃たれそうだったし。おかげでキレたベンにプレンティスがボコボコに。しかも盗聴器で外に声が聞こえてるのがわかっているから突入させないために(信者の子供達が被害にあわないようにです…)殴られながらもエミリーは「平気よ」と言い続ける。もうこのシーンで泣きそう。
リードと再会したとき、リードが本当に辛そうに「ごめん」って言うのにも気丈に「見た目ほど痛くない」って。うう。
リードも地味に活躍しています。なんとか信者の一部は外に出す事も出来たし、教祖達の思惑も上手く伝えます。しかし教祖と残りの信者は自爆する気です。その前に突入の準備を整えます。
プレンティスは自分達に電話してきたのが15歳の少女の母と見抜き彼女を説得して残りの信者を誘導するのに成功。外とも連絡を取り合って突入時間も知ります。母は娘を教祖の妻にしたくなかったのですが少女は完全に洗脳されちゃってます。だからなんとか逃げ出したのにまた中に戻ってしまいます。プレンティスも逃げますが「リードがまだ中に」とここで初めて取り乱してる…。うう、心配してるんだよね。モーガンが「俺が助けるから」と乗り込んで行く。
リードもホッチのメッセージを読み取り突入時間を知ります。が教祖達にバレてしまい、リードがまた撃たれそうに。教祖が「必要なら神が止める」みたいな事を言った時ちょうどモーガンに撃たれる。リードがぽつりと「止めたよ」というのがしびれるわ。
しかしそこで少女が起爆スイッチを手にしてしまう。リードが気が付いて逃げるけど爆発が…。外で思わず凍りつくプレンティスたち。しかしなんとか2人は無事で思わず抱き合うリードとプレンティス。でも不思議と男女には見えなくてなんか親子か姉弟、とにかく家族みたいなんだよね。前にJJがガルシアを守るために犯人を射殺したときも「家族の為ならなんでもする」って言ってたし、BAUはホントに家族みたい。
ホッチも途中「彼らに何かあったらどうしていいか…」とか弱音はいてたし。なんかこういうのいいなあ。
娘が出てこず泣き出す母親に何も言えないプレンティスがせつなかった…。
帰りの飛行機の中でおそらくとても傷ついて、プレンティスにも言いたい事があるんだろうにどうしていいかわからずとりあえず本を読んでいるリードのところへプレンティスが。そして「あなたは何も悪くない。これは私の決断で必要なら何度でも同じ事をする」それを聞いたリードもぎこちないけど一生懸命笑おうとするんだよー。そこで何か言ったらプレンティスの気持ちを無にしちゃうから。もう泣けました。エミリーホントに素敵な女性だなあ…。話が進むごとに大好きになります。

終わった後のインタビューコーナーでリード役のマシューがリードは捕らわれれのお姫様だから、みたいな事を言っていたのに大いに笑い和む。そうリードってシーズン中1度は必ず人質になってるよなあ。モーガン役のシェマーの「キャプテンドアキック」発言といいきっと役者さん同士でそういう話してるんだろうなあ。想像すると可愛いなあ。
この先リードにはロマンスがあったり、過去の記憶を取り戻すのに催眠術療法受けたり色々見所があるみたいで大いに楽しみです。アメリカでもリードは1番人気らしいので目立つようになってきたのかな。嬉しいな。
[PR]

by hyakurin | 2010-02-08 03:28 | 海外ドラマ | Trackback

トラックバックURL : https://escape72.exblog.jp/tb/12804166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。