小学生の間で話題になってるお笑い芸人さん。

私の住まいは小学校の通学路に面しているので、行き帰りの子供の声が結構聞こえてきます。
芸人さんのモノマネをする子もたまにいるのですが、その時々の流行がわかってなかなか面白いです。
今現在、低学年かお母さんなんかと歩いている場合は、小島よしおがまだまだ根強い人気です。でもそれなりに大きい子たち同士だとほとんど聞かれません。
一番頻繁に聞くのはやはり、藤崎マーケットのラララライ体操でしょうか。ハイキングウォーキングのスーパーイリュージョンも多い。
エンタは一時期に比べるとだいぶ影響力が落ちてるような気がします。

でも今日ウチの前で(ウチはちょうど分かれ道辺りなので、子供が道の向こう側とこっち側で別れて大声で喋りあうのです…)10分以上子供たちが叫んでいたのは「スタッフー!スタッフー!」と「僕イケメン」でした。
でもきっと子供たち、狩野英孝のネタだとわかってやってる訳でもないんだろうな…。
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-14 00:57 | お笑い雑記 | Trackback | Comments(0)

海外ドラマ好き。

海外ドラマが好きです。先月やっとWOWOWにも加入したので、かなり見ているタイトルが増えました。

今現在見ているもの。
・CSI:6(WOWOW)
・ミディアム2 霊能者アリソン・デュボア(WOWOW)
・コールドケース1(AXN)
・CSI:NY2(TV東京)
・リ・ジェネシス2(途中までレンタル)

次のシーズン放送待ち
・CSI:マイアミ4(AXN)
・デッド・ゾーン6(AXN)
・LOST4(AXN)

レンタル待ち
・4400
・BONES

スーパーナチュラルもS1までは見たので、その内続きをレンタルしたい…。
4月からはCSIとミディアムとリ・ジェネシスの新シーズンをWOWOWで見られるのが楽しみ。
24を見ていないのであまり人とは話が合いません。
根気とか集中力がないので24は無理です。1話完結が好きです。
実生活でドラマの話で盛り上がれません。
4月からはもうちょっとメジャーな、日本のドラマとかも見よう…。
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-13 01:49 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(2)

神保町花月「声~黒松病院~」初日のレポ後半。

今日は中に入った途端、たくさんいる学生さんにびっくり。修学旅行なのかなんなのか。団体客を神保町花月で見たのは初めてなのでかなり驚きました。私は見る前の予想としてタイトル、あらすじ、脚本が久馬さんということで、ホラーかサイコホラーっぽい話なのかと思っていたので、それを学生の団体に売る方もどうよと。
この時点ですでに嫌な予感が…。
案の定、芝居中の私語が相当前の方にいる私でもはっきり聞こえて、それでかなり気が散ってしまいました。

ではネタバレレポ、後半です。
ちょっと毒交じりです。

More
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-12 03:26 | お笑い雑記 | Trackback | Comments(0)

神保町花月「声~黒松病院~」初日のレポ前半。

帰ってきてなんやかやして、さて簡単にレポを書こうと思ったらあら不思議、ポイズン阿部ちゃんの役名がなぜかまったく思いだせません…。
しょうがないので芸名で。というか所詮この程度の記憶力のレポなのであまり期待しないでください…。ネタバレあり。それでもいい方はどうぞ続きをごらんください。

More
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-12 02:43 | お笑い雑記 | Trackback | Comments(0)

神保町花月「カーテン」を今更語る。

正直、イシバシハザマが神保町初登場だから行っただけなんですが、これが凄くよかったんです。
伏線張りすぎとか話がわかりにくいとか人死にすぎとかダーク過ぎるとか、それらのよくない評判がすべて私の好みでした。どうせ脚本は山ちゃんだしなあとか言って、見終わった後申し訳ない気持ちで一杯に。勢い余ってファンレター書こうかと思ったくらい。
映像は残してあるみたいなんで、DVDになったらいいなと。

なんと言っても、イシハザの役良すぎ。特に硲なんてほぼ影の主役。人数が多いので、どうせ目立たない役だろと思っていたので嬉しい誤算でしたね。2人とも演技上手かったですが、硲が無邪気なオタク青年から冷酷なスパイまでがっちり演じててとてもよかった。
日が経つにつれてややオーバーアクトになって行ったのはまあ、ご愛嬌で。
石橋兄やんの方は、脇にいる時に無表情で佇んでいる所とか、人を見下す冷たい目の迫力、キレる時の緊張感ある演技が素晴らしかった。言ってるほど、噛んでもなかったしw
品質保証のピクニックさんは言うまでもないし、ゆったり感のお2人もあんまり向いてない役にも見えましたが、後半に行くにつれて凄くよくなって。中村さんは大根でもなかったです。ああいう役としてはアリでしょう。
それになんと言っても、キヨちゃんよかった!w
あまりに早くお亡くなりになったのでびっくりしながら笑ってしまいましたが、それでもみんなでお願いして出番がちょっと増えたと聞いて、もう一度笑いました。
こうやって感想書いていても、いい舞台だったと思います。

そしてこの舞台と、2月の単独「ま・さ・か」でイシハザがもっと好きになりました。「ま・さ・か」もとってもよかったんですよ。今まで見たイシハザの単独では断トツに。
これから出演するライブのチケット、片っ端から取ってしまったけど行くのが大変w
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-10 15:56 | お笑い雑記 | Trackback | Comments(0)

ジャルってんじゃねぇよ(ルミネtheよしもと・3月9日)その2。

ジャルってんじゃねぇよ(ルミネtheよしもと)のレポ続きです。
こうしてレポを書いてみると、やっぱりシュールというよりは「ありえない」という表現をしたくなる。でも考えている内にもう何がシュールなのかがわからなくってきました(苦笑

ネタバレするので、それでもいい方だけ続きはMoreからどうぞ。
でもたいしたレポじゃないので、まともなのをあんまり期待しないでください…。

More
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-10 04:58 | お笑い・落語 | Trackback | Comments(0)

ジャルってんじゃねぇよ(ルミネtheよしもと3月9日)その1。

若い女子で一杯だと浮くなあと及び腰で行ったのですが、意外とそうでもなかったです。関西からの遠征組もそれほど多くなかったみたいだし、男性客も結構いました。
普通のお笑い好きが、東京でジャルジャル見られるいい機会だから行こうか、という感じで集まっていた雰囲気。私もまったく同じノリ。
カリカの林が言うほどシュールでもなかったですね。いやそれが悪いわけではなく、むしろ設定が普通なのにありえない展開に「ええっ」ってなったり、かなり斬新と思いました。見た事がないネタはさほど多くはなかったんですけどね。
最後にコントタイトルのリストをもらったのでレポもしやすいです。
「口笛訪問」と「笛が落ちずにすんだ奴」が好きです。

レポは完全にネタバレありなので隠します。とりあえず長いのでわけます。まず前半を。

More
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-10 04:38 | お笑い・落語 | Trackback | Comments(0)

このブログについてはじめに。

三十路でもひっそりお笑いライブに行ったり、好きな映画やドラマを見たり、本を読んで地味に暮らしている人間がそういった事について、だらだら書いていこうと思っているブログです。
元々感想文は苦手で、記憶力も悪いのでライブレポなんかをそのまま鵜呑みにすると多分危険です。
ドラマの感想ではエピソードガイド的な書き方をしていることもありますが、あくまで感想を書くために適当に要約しているだけなのであまり参考にはなさらない方がいいと思います。
ですから転載等はおやめください。

感想は個人的な意見ですので、気に入らない事もあるかもしれません。その辺は斟酌していただければ幸いです。

・好きな芸人さん
 ラーメンズ
 エレ片
 ザ・プラン9
 イシバシハザマ
 その他大勢
 
・好きな映画やドラマ
 恋愛物以外

・好きな本
 ミステリー SF 文学作品

これら以外にもプロ野球についてもその内書くようになるかもしれません。
では今後よろしくお願いします。
[PR]

# by hyakurin | 2008-03-10 03:32 | はじめに