「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:その他( 7 )

ようやくログインできました

試しに更新してみます。
しかし1週間近くかかったのよ復帰に。なのに向上委員会とかには全然その記載がないのが腹立ちますよねえ。まあもういいけどさ。
でももう年末まで暇がないからなかなか更新はできないですね多分。風邪もひきっぱでクリスマスもないし、今年は色々悲惨です。
[PR]

by hyakurin | 2014-12-24 15:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

まだログインできないし、風邪も治らない

まだログインできませんなあ、PCからは。ガラケーからは出来るだけまだましらしいが。
たまにブログ更新しようとするとこれですよ。
ちなみにexciteからは22日に、鋭意対応中だから2~3日待ってけろ、と言うような愚にもつかないメールが来てました。
いいからとっととなんとかしろ、と思います。これでメールも駄目ならぶちギレしますよ。

風邪って言うか、気管支炎?が治りません。と言うか声が出なくて困ってます。熱は2日で引いたのにもう丸3日まともに話せません。まあ私は無口なので構わないっちゃ構わないのですが、夫がキレました。病院行かないから。話せないから。
明日も駄目なら耳鼻咽喉科でも行くかなあ。
[PR]

by hyakurin | 2014-12-23 14:52 | その他 | Trackback | Comments(0)

ログインできない

ガラケーからは出来ますが、PCからはログイン出来ないです。なんか昼間に作業があったみたいですけど、そのせいなのかなあ。どうなってるんだろ。

なんかブログ用のIDでログインしてるのに、別のメールしか使ってないIDでログインした事になってしまうんです。ヘルプ見てもよく分からない…。
私だけならどこに問い合わせたらいいんだろうか。みなさん普通に更新してるような。
どうしましょう。
風邪ひいて熱があるので、考えが全然まとまらない。
[PR]

by hyakurin | 2014-12-18 22:52 | その他 | Trackback | Comments(2)

一応、予告

相棒の感想を書き始めてから気が付いたのだけど、その日のアクセス数がやたらと上がるんですよね(当社比)
特に携帯のアクセスが普段の3倍くらいになる。検索ワードも相棒とサブタイトルなのでみなさんの目当ては相棒感想なんでしょう。今まで海外ドラマの感想を書いてのほそぼそとしたアクセス数とはエライ違いに、やはりメジャータイトルは違うと感心しきりです。
こんな辺境ブログまで人がくるんですもの。
あ、別に海外ドラマの感想やめたわけじゃないですよ。最近書いてないけど。でもその内ナンバーズS3はまとめて書けたらいいなとか、いい加減CSI:マイアミS7も見始めるつもりなので。

話がそれた。
えー、予告というのはその相棒の感想ですが16日分は翌日の昼以降に感想をアップする予定です。明日はラゴリのトークライブがあるのでその日の内には放送も見る暇がないので。
無駄足踏ませてすみません、という予告でした。
[PR]

by hyakurin | 2009-12-16 02:59 | その他 | Trackback | Comments(0)

1年続けました

気が付けばブログを初めて1年が経っておりました。
どうせすぐやめちゃうだろうなと思ってたので自分が意外です。主に見た事を記録しておくのが目的とはっきり課題が決まっていたのがよかったのかもしれません。

去年のジャルジャルの単独からライブレポを始めて、行ったライブやなんかのチケットは1年間分取ってあって今日合計金額を出してみようと思ったのですがあまりの枚数にびびってやめました…。少なくとも60枚はある…。
野球は入れてなくて、チケットは取ったけど行かなかったライブも含めたらどれだけになるのか考えたくなくなった。これじゃブログでもやらなきゃ片っ端から忘れてしまうわ。
今年はさすがにそれほどは行かないつもりなのですが。
その分、ドラマや映画や本の感想をもう少し増やせたら。
なんにせよまだしばらくは続けるつもりなのでまたご訪問お待ちしてます。
[PR]

by hyakurin | 2009-03-10 04:28 | その他 | Trackback | Comments(0)

ダニー・ボイル監督おめでとう!

アカデミー監督賞本当におめでとう!
アカデミー賞なんか別に…とか横目でWOWOW見てたけど、やっぱり大好きな監督が評価されるのは嬉しいものですね。
フィンチャーも好きだがやはりダニー・ボイル。
作品賞もいけるか。

「おくりびと」の授賞もよかったですねい。


追記:スラムドッグ$ミリオネアとったあー!
それまでの賞を総なめしてたのでちょっと嫌な予感がしたけど、よかったなあ…。

とかいいながら実はアンジーの見事なアクセサリーに目を奪われちった。だってあんな大きなエメラルドはとても希少なものでおそらく凄い値段ですよ。まさにスターだなあ。
[PR]

by hyakurin | 2009-02-23 13:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

劇団フォービーズ「シアワセノシズク」初日の感想

好き勝手なただの感想です。
内容にも触れてます。
ご注意ください。



イシバシハザマがゲストというのに釣られて、実に十数年ぶりに「劇団」の舞台に行ってきました。
とにかく余りにもお芝居というものが久しぶりすぎて最初ちょっと上手く楽しめなかった…。
神保町花月はやっぱり、なんだかんだ言っても芸人さんだし真っ向からお芝居じゃないんだな(これはとても私的にはいい意味です)と分かりました。
当たり前だけど台詞回しが完全に舞台芝居だし、役者さんは泣くところでは本当に泣くし、ちょっとうわーって圧倒されました。いや、本当にそれが当たり前なんですけどね。神保町ってそういう意味では芝居じゃないんだな。それくらいの方が落ち着くのはすでに毒されてるのかも。
でも雰囲気に慣れてきてからは楽しめました。笑える部分もあったりダンスもあって。

12星座のお話で、石橋さんが魚座で硲さんが牡牛座の役。魚の被り物と赤いカツラで顔に牛メイクしていたので最初見つけるのに一苦労w
最初はダンスがあったり楽しそうなほのぼのとした展開。でも星座たちの上に君臨していたゼウスが死んでからは結構重い感じに。
ゼウスは死ぬ前に一人一人に幸せのツボを渡していて、それが「シアワセノシズク」で一杯になった者がゼウスの後継者になれるという。でも最初はみんな普通に暮らしていてもシズクが溜まったのに、段々何をしてもシズクはたまらなくなり、それぞれ特技を生かした商売で物々交換方式でシズクを取引するように。その他の獅子座の一派はシズク狩りを行ったり。
そんな中、双子座のカストルは足手まといのポルックスが疎ましくなり、双子の絆を解消してみんなを裏切り、獅子座の一派に入ってしまう…。

ここから最後の方のストーリーについて書きます。

ポルックスはなぜ酷い事や何をされてもシズクが溜まるのか。なぜ何をされても死なないのか。その辺は何の解釈もなく話は終わってます。そして私はそういう話はあまり…、すっきりしないのが嫌、かも。
ベタに解釈する事は出来ますが。例えば、ポルックスはみんなの心の暗部のメタファーであり、ゆえに酷い目に遭わされても何でも幸せを感じるし、心の暗部を消し去る事が出来ないようにまた彼も死なないとか。
これはまあホントに適当な解釈ですが、何せ正解はないわけだから考えても考えても終わりがなくてすっきりしない。
それが脚本家さんの意図みたいですが。
とにかくポルックスが凄く不気味に思えた。
それは幸せという当たり前の感情すらなくした人の視線から見ると、自然に幸せを感じるポルックスが化け物に見える、という事…かな。そうすると私はポルックス以外の人々に感情移入してたのかなあ。それもなんだか嫌かも。

目当てのイシハザのお2人の出番はそこそこ。でも石橋さんのダンスシーンには注目せずにいられなかった。ちょっと合ってなかったかなーw
硲さんの分かりやすい悪い奴役は面白かった。

お芝居はやっぱり最初からきっちりそのモードに入って観ないと駄目ですね。ちょっと反省しました。
[PR]

by hyakurin | 2008-08-24 03:15 | その他 | Trackback | Comments(0)