NCIS シーズン13と14

超テキトー短文感想。


ネタバレあり。



そうだ、シーズン13の感想書いてなかったんだった。
でも見終わったばかりの14だって大して覚えてないのに、シーズン13なんてトニーが去ったのを覚えてるくらいだわ。
一応、メモはあるのだが(ちなみに14はメモさえない)解読できん。
とりあえず分かる範囲で書こう。


・シーズン13
ギブスがイラクで少年兵に撃たれて、タフト医師に助けられたって始まり。タフト医師はとても優秀で、ギブスも少し心を開いて傷が痛むとかそこそこ話ができたりして。その後はカウンセラー代わりに使ってたけど、あるエピソードでお別れ。結構いいキャラだったから残念だ。
そしてギブスがちょっとおしゃれに。髪型は途中で戻っちゃうけど、ジャケットにシャツって今までにない恰好に。
トニーは最終シーズンなんだけどイマイチなあ、目立ってないし。一応、古巣のボルティモア署のエピソードとか、因縁のジャンヌ再登場とかはあったけど。肝心の退場がなあ。
アビーがNCISの外で頑張る話もあったな。後、ニューオーリンズとのクロスエピソードで弟のルカがスパイ女に引っかかったりとか。
エリーは夫ジェイクの浮気が発覚、離婚へって結構揉め揉めで長くやってた。実家に帰ってうだうだしてたり。マクギーはデライラと同居したり。
シャーロック・ホームズの会みたいの、ダッキーがアウトでパーマー君インとか。ダッキーに弟がいたエピソードもあった。

ディノッゾシニアのエピソードも良かったんだが、トニーがいないともう出番ないと思うと寂しい。確か身寄りのない女性に父親と間違われて、成りすましてあげたんだったかな。女性が脳腫瘍で余命わずかで。
トニーはイギリス行ったりロシア行ったりとかとにかく出番が少ない。
あの部屋を凄く破格の値段で買ってるんだけど、事故物件だからじゃなくて他にもあったのかな、覚えてないな。
次でレギュラーになるリーヴスが出て来たエピソードも覚えてない。

そんで、ジヴァが住んでる農場が爆破されたと聞いて、トニーは現地へ行こうと。
ジヴァにはタリと言う娘がおりまして、それがなんとトニーの子ですよと。
そしてトニーはNCISを辞めてタリとパリで暮らす決心をするのでしたって、なんでパリなんだろうとか、捜査官辞めてどう暮らすのだ、年金かとか不思議に思ってもトニーは行ってしまったよ。寂しいよ。
と言うかジヴァも死んじゃった。意外にNCISって死ぬよね。


・シーズン14
トニーが去ったためチームに人を入れないといけないが、次々首にするギブス。なぜか文句を言い来た教官のクインを誘う。
クインってトラウマがあったりとか結構面倒。しかも結局、このシーズンでバイバイだし。
長年潜入捜査の極秘任務に就いており行方不明になっていたトーレスを捜し出したら、チーム入り。それとリーブスとやたらと人数の増えるシーズンでもあった。
マクギーはいよいよデライラにプロポーズ。
シニアがトニーの部屋を誰かに譲ると言い出し争奪戦とか。結局、トーレスになるんだけどマクギーに譲る。でもあの部屋、更に死体が出て来たのには笑った。また殺人現場になるし。それをそっと直しに来るギブスとかも笑えるし、しかもそれでもマクギーとデライラ住んでるし。
エリーは新しくNCISで通訳やってた、イラクで出会った人(名前出て来ない)と付き合ってたけど、彼が巻き添え食って死んじゃって。ウザい兄3人にも認められたのにねえ。
その捜査はギブスに止められてるんだけど、リーヴスと動き回ってたり。ギブスはエリーには甘いもんな。
ギブスの家にずっと怪我したフォーネルが棲みついてるのも面白かった。娘のところへ戻っても、リハビリしたくないとか戻ってきたりとか、しょーもないじじいだった。最終的には戻ったけど。
ギブスは過去の潜入捜査の続きやったりとか。

シャーロック再びもあったし、パーマーくんは更に自殺者を説得に一緒に窓の外で落ちそうになりながら頑張ったり。
そこで実はもうドクターの資格がある事が判明。なんか黙ってたらしい。
これでいつダッキーがいなくなってもって事か。嫌だな。
でもパーマーくんって頑張り屋だよね、たまにこういう突飛な事してギブスにめっちゃ怒られてもめげないし、そもそも話しかけるの頑張ってるし。

リーヴスと張り合ってたり、椅子に座らないとか、いまいちギブスにも何やらかすかと信用されてない中々変人なトーレスだけど余命わずかの大尉の願いで再捜査とかしてるときに彼女に最後まで頑張れって言うのは結構良かった。
またリーヴスも危ない捜査ばかりしたがるところがあったけど、ギブスのおかげで少しは変わった。
クインは認知症の母の面倒を自分で見る決心をした。
ギブスは騎馬警察のエピソードで馬に乗ってるのかっこよかったな。娘が馬が好きでって。

マクギーとデライラは結婚式の準備で大変だったのだが、デライラが倒れてしまって。狼狽えるマクギーと一緒にうろついたり事件のさなかなのにずっと一緒にいるギブス、優しいなあ。
そしたらそこで妊娠が分かり、盛大な結婚式まで待てないからとみんなを呼んで、パーマーくんが牧師の資格取って、部屋で式を。
デライラ、綺麗だったなあ。目が綺麗なんだよね。
ギブスはマクギーに出征する父に母が買って、自分が結婚する時に譲り受けたという腕時計をプレゼント。トニーがいたらトニーかなと思ったが、結婚しねえもんな。

しかし最終回、パラグアイのゲリラ組織に捕えられた地元の息子をシールズの人が世話になったからと奪還しに行って失敗、ギブス、マクギー、トーレスが助けに行くんだが、ヘリに乗り損ねるギブス、助けに行ったマクギーはどうなるのでクリフハンガーと言う。
子供が子供がと死亡フラグ立ちまくりなマクギーも心配だけど、ギブスもまた撃たれたっぽいし、てか一人助けに行って捜査官2人置いてきたら意味ないじゃん、とか思う。
まあギブスとマクギーならまず無事だと思うけどさ。
シーズン15は向こうで今月から始まるので、日本で見られるのはいつじゃろう。なるべく早くにお願いしたいのう。

しかしホントにうっすい感想にもなってないメモ書き程度ですいません。
もうこのブログのドラマの感想なんて今後はこうだよ。


[PR]

by hyakurin | 2017-09-07 04:50 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/27096851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]