2017ATPツアー マスターズ1000 ローマ(BNLイタリア国際)二回戦

つい先日のマドリード、準々決勝のジョコビッチ戦を棄権した錦織選手ですがもう次の大会です。
大丈夫なのかなあと思うけど、ランキング的に全仏前に8位内に戻りたいのかなとも思います。

なんか当たりだすと当たるフェレールとの対戦になりました、てか初戦がフェレールってと思うけど今の彼は30位くらいなのでマスターズではシードじゃないんだよなあ。
そして試合内容もほぼ危なげなくストレート勝ち。フェレールもどこが悪いって事はなく、全体的に厳しくなってきたのかなという印象。フェデラーとかが異常なんだよね。
手首も大丈夫そうに見えるけど、錦織選手の場合分からないから。
マドリードとローマは同じクレーでも標高の違いで球の跳ね方とかが違うみたいです。マドリードの方が跳ねる。

そして次がデルポトロと言う。
この人ホントに早くもっと上位に復帰して欲しいよ、いわゆる迷惑ノーシードなんだよな。
かつては私はデルポトロが錦織選手が上位に行くときの最大の壁だと思っておりました。怪我で復帰した今も中々上位にいけてない状況ですけど、強敵ではあるでしょう。
フェレールとの試合を見てるとデルポトロもいけるかなとかちょっと思うけど。全然タイプは違うけど。
ま、いつものように錦織選手が故障の悪化なく試合に臨めるようにと思うだけです。

[PR]

by hyakurin | 2017-05-18 07:25 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/26864017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]