雑日記 映画は4月

まったく映画に行ってませんねえ。
去年、色々要素が重なってスタトレにも行けずじまいから特に見たい映画もなく(映画館でと言う事)そもそも家でもほとんど見てません。
なんだろうとにかく、ドラマの1時間が集中力の限界みたいになってるのかなあ。

それでも4月は気になる映画があるのです。
まずあれね、外国人がやる「ゴースト・イン・ザ・シェル」ね。私は攻殻機動隊の原作の大ファンではありますが、一連のアニメ作品はなんというかかんと言うか、別物と思って今は精神を落ち着かせているので。
いやアニメシリーズも初期のテレビのとかは好きですよ。映画も1本目は嫌いではない。あの監督作品としては私なりの最大の褒め言葉です。
ハリウッド製はもはや別物として逆に興味がある。スカヨハ素子も思ったよりいい感じだし、動いてるところは見てないけど。
まあ近所でやるからレディースデイとかに潜り込んで見ればいいかと思ってます。見たかったら。

そこまで悟れないのが「無限の住人」な。
この作品はホントにホントに大好きで(でなきゃhyakurinなんて名乗らない)だからこそアニメも1話で撤退したし、今度も近寄らない方がいいとは分かっているんだけど、それでも好きだから気になるんだよなあ…。
キャストもほとんど知らないのでこれ以上何も言えないですが。北村一輝が黒衣鯖人なのは知ってる…。もったいない使い方だなあとか思ってる。
ちうかPG12なんてぬるいじゃないですか。殺陣を原作に近い感じでやるのはこれじゃ無理でしょうし。
まあだからと言って私も血が飛び散りまくるのはそんなに見たくないんですけどね。タラファンのくせに、その手のシーンでは軽く目を閉じてますからね。だからやっぱりこれくらいが見やすいのかな。主演の方のファン的にも。
しかしPG12だと黒衣鯖人の肩にアレつけるのは出来ないだろうな。

とこの2つに気を取られててすっかり忘れていた大事な、大事なもう1本。
と言うのもスケジュールを大手シネコンサイトだけで見てたので出て来なかったのです。まさかTOHOでも109でもかからないとは思わなかったとも言う。これは逆にいいことかもなあ、元々大腕振って見る映画でもないし。
そう、一部の人間の琴線に触れまくる作品だった「トレインスポッティング」の続編「T2トレインスポッティング」です。
今年はもう、これがとにかく楽しみで楽しみで。前作はとにかく私のベスト5に必ず入る映画ですし。これでイギリス映画に目覚めたし、もう大好きなんです。それがちゃんとオリジナルキャスト揃って、もちろん監督もダニー・ボイルで続編ですから楽しみにならないわけがない。
もちろん駄目な続編って事もありうる。でも私はたとえどんな出来でも見ると決めている。
横浜の上映館が1つだとか関係ないぜ、ブルク13でよかった。さすがに湘南とか海老名だと若干引くからね(お前の大好きで動く範囲が狭すぎるだろ)
イギリスではもう上映してて感想も聞こえて来てますが、悪くない感じでもうたまらん。
しかし前作を見ておこうと思って探してるんですがDVDが見つからないんだよなあ。実は普通のと限定盤の2本持っているのですがこれが見つからない。DVDは割と家中に散らばってる感じなのですが(本も)古めのはある場所が決まってるのに見つからない。
でもどうやら見とかないといけないみたいなので、どうしよう。買っちゃう?とか頭沸いてます。

あとなんか知らんがシャマランの「スプリット」が久しぶりに評価も興行もいいのでちょっとだけ気になってる。映画館には行かないだろうけど。
それにしても行くとしても一人でそっと行くのだけだなあ。
でも今年、6月になると夫がいよいよ50歳になり、なると大手シネコンだと大概のところで夫婦ペア料金が2000円になるんですよね。そしたらまた2人で映画に行きたいのですが。
それまでに2時間座っていられる集中力と面白い映画希望。

[PR]

by hyakurin | 2017-03-14 11:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/26717773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]