「ほっ」と。キャンペーン

雑日記 波アリ人生

どうも、今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」は今川義元登場シーン以外ほとんど見ていない管理人です。
と言うか今のところ有名なのって義元だけなんですね。今週はいよいよ喋るみたいで楽しみです。しかし昇太さんって言われないとホントに分かんないですねえ。眼鏡と麿メイクでああも変わるかね。やっぱり若く見える秘訣はお肌ってのがよく分かる。昇太さんの地の肌が本当に綺麗だもん。

今年に入ってからなんだかまあ、色んな食器類を割ってます。
ペアのワイングラス一脚に急須の蓋に一番良く使う2枚組のお皿1枚、その他にも器やらか割れたり欠けたり。どれも微妙に一つずつ残ったり本体無事だったりするのがいやらしいところで。
ワイングラスなんかちょっと食器棚の中で倒しただけなのに。食器棚の一番上って微妙に手が届かないんですよ、背が低いから。だから普段は夫に頼むんだけど、なんかその頃夫とテンポが合わずにイラついてて自分でやってそのざまですよ。余計ムカつく。
頼んだ荷物は来ないし、まあ今年は色々初手からなんか波乱含みな雰囲気。


と、ここまで一週間前に書いて放置してました。
「おんな城主直虎」ではついに義元様喋りましたね。声が若い。そもそもあの時期の義元様は20代だからそれはそれで合ってるのかもな。雪斎も佐野史郎で凄い曲者感がよかったけどなんかもう出ないらしい。残念。

再び体調崩して落語会も一つ飛ばしたし、錦織選手はフェデラーに負けるしと愚痴愚痴言っていたらようやく良い事が。
4月の昇太さんも出る某新聞社主催の落語会取れた。それも新作の会でSWAメンバーほぼそろうヤツ。2月の下北沢では玉砕したけど取れましたよ。これ本当に嬉しい。昇太さんの新作落語が聞ける、と思うだけで生きていける。
場所が渋谷なのはアレだが、この際もう場所も席もどうでもいいの。本当に嬉しい。

そして渋谷と言えば来月からBunkamuraで「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力」ってのがありまして。もう最近は国芳やら若冲なんて見ようたって中々見れない、若冲なんか東京の美術館で6時間待ちだとかドン引きですよ。その内河鍋暁斎なんかもそんな感じかね、なんて思ってたのでこれは嬉しい。
私は絵はまったく詳しくないんですが、まあちょっと見たいと思う事もあります。猫目当てと言えなくもないけどね。地獄太夫も烏も楽しみだ。
しかもこの企画、音声ガイドが昇太さんという奇跡。好きな物に好きな物、最高じゃんって事で早速前売り買ったのさ。これ開催されてからだと買えないみたいで。気が付いてよかったー。
結構期間は余裕があるのでいつ行こうか考え中。

なんか楽しみが出来てちょっと気を取り直しました。単純だけど。

[PR]

by hyakurin | 2017-01-24 18:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/26565820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]