・HAWAII-50/ハワイファイブオー シーズン6 見ました

あまりに海外ドラマの更新がないので、超テキトー短文感想ですが書いておきます。



と言うか、あれ話数減らされてないね。私何かのドラマと間違ったかしら。
シーズン最初が海賊ネタだったのは覚えているが、後はほとんど何が何だか。スティーヴの母ネタは思い出したように触れるだけで進展はなかった。なぜか最後にウォー・ファットの父が出て来てスティーヴを許してましたけど。
ジェリーも本部の地下に部屋はもらったけどまだバッジはもらえず。役に立ってるぞ彼、凄く。

コノと結婚したアダムだけど、ヤクザのシマオに手切れ金を渡す事に。そうしなければ殺される、コノ共々。しかし用意した金をガブリエルに奪われ、アダム浚われて手下を2人殺してしまい刑務所へ。
その後も脱獄騒ぎがあったり色々あるが、まあこのカップルは上手く行ってる。
ダニーは息子の骨髄移植が上手く行って良かったね(そんなに簡単じゃねえけどな…)グレイスもパパに嘘つく年頃とかまあ色々。彼女はどうなった。
どうなったと言えばキャサリン。結局またボランティアがあるからーと去って行きもうスティーヴは待たないぞと。でもなんか軍の仕事してるっぽい。その後はどうなったんだったっけ。出て来てないんだっけ。とにかくスティーヴは検事とも続いてる訳じゃなくてなんか出会い系の女性と無人島行ってどうとかあったような。
ルーは島に来て奥さん殺した元相棒の本土の家へ乗り込んで汚職の証拠を掴んでとうとう捕まえたり、過去の潜入捜査でヤバイ目にあったりとかそんなん。
チンは視察でファイブオーに一時的に入った刑事のアビーと良い仲に。しかし彼女はファイブオーに恨みがあるFBIの手先で。てかこのFBIって誰だ…。覚えてねえ。でもファイブオーは悪くない、と任務を放棄したところでスティーヴにスカウトされて一員になりました。
カマコナの過去とか最後マックスが国境なき医師団に参加するとかも。てかマックスって降板って事なのかな。分からん。

ガブリエルが今シーズンもずっと引っ掻き回していたんだけど、最後の方でジャンキーに撃たれて結局死亡。シオマの娘のヴァネッサが親の仇と狙ってて、最期はもう街中で大戦争でした。ガブリエルは死に、ヴァネッサは逃亡。そしてガブリエルの娘サラが遺された。チンの元奥さんマリアの妹の子になるのかな。サラを頼むと言われチンはいい家庭を探さないととか言ってたが。
島には危ない混ぜ物の入ったクリスタル・メス(覚醒剤ね)が出回ってて、ガブリエルもその被害者と言えなくもないがとにかく死人がばんばん出ていて、16歳の子まで死んだためスティーヴがやる気満々。
運び屋を見つけ、ダニーと成りすましてセスナに乗り込むがヘリで襲撃されてスティーヴが意識不明に。代わりに操縦したダニー、着水指示を受けるが意識のない相棒が溺れると拒否、ビーチに突っ込みました。前回のラストの核爆弾処理ほどではないが、雑だなマジで。
スティーヴは肝臓を損傷したため、ダニーが生体肝移植を引き受ける。骨髄移植してからまだそんなに経ってないのにねえ。まあそれで助かりました。あの、血液型だけで身内でもない肝臓って大丈夫なのかよ。心臓は血液型さえあってれば結構大丈夫って聞いた事あるけど。まあそんな事気にするドラマでもないか。
最後の2話はホント、ダニーとスティーヴのバディっぷりがメインだったな。主に口喧嘩ですが。

[PR]

by hyakurin | 2016-10-02 06:49 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/26241903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]