「ほっ」と。キャンペーン

CSI:科学捜査班 ファイナルと最終章

短文雑感想ですがネタバレあり。

ネタバレあり。

サラのファンは読まない方がいいです。




さて、CSI:もいよいよシーズン15で終わり。
始まった頃私は少し海外ドラマに飽きてたし、見たい物もない状態だったんですがやっぱり海外ドラマ好きだなあと思わせてくれたのがこのCSI:でした。グリッソム主任が特に大好きでしたので、いなくなった後はほぼ惰性で見てましたがそれでもやっぱり好きでした。他のスピンオフよりも。

さて、ファイナルシーズン。日本では最後って分かって見てる訳ですけど、向こうで放送当時はまだどうなるか分からない状態で。駄目なら終わりだよって感じで始まり、終わった後で打ち切りが決定しました。
改めて振り返ってみても、なんというかあんまりこれって話はないんですよねえ。まずギグハーパーキラーとかどうでもいいですし。さらっとブラス警部消えたし。
サラとグレッグが何かの菌に感染したかも、とかラバースーツ着てどうとかなんか前にも見たなあみたいな。スーパーヒーローになりきって自警団とかは他のドラマでも散々見たし。エクリーは結局別に対立も取り立ててしてないし、ラボメンの面白話もないし。
そして最後サンディエゴ鑑識の主任になるために去って行くニック。これは製作陣と揉めた結果でして、だから最終章にもいなくて、これが本当に最後です。
一番酷かったのがフィンで、むざむざギグハーパーキラーの餌食になって植物状態。これでシーズン終了と言う後味の悪さ。てっきりクリフハンガー禁止なのかと思ってたのでびっくりしました。

その後作られた最終章。とにかくグリッソムが復活ってだけで嬉しかったんだけど…。
ここからは愚痴がほぼですよ。
もう一度言うけどサラのファンは読まないでね。


サンディエゴで密漁的にサメのヒレを獲ってる漁船に不法侵入した男、それがグリッソム。………あのーグリッソムって昆虫学者ですよね。なんでいきなり海に転身してエコテロというか、シーシェ○ー○みたいな事をしてるんだよー最悪だよなにそれ。いきなりへこんだし。ニックは言及すらなし。
キャサリンのホテルのカジノで自爆事件。警備員やってるブラスが連絡して早速来るキャサリン、主任になりたいと希望を出したのでラッセルから現場を任されてるサラと早速ツンケン。そのラッセルは今回主任室でノートパソコンで頑張ってました。サイバーっぽい…のかなあ…。
レディーヘザーこと、ドクターケスラーが事件に関わりがあるのが分かり、エクリーはサラに連絡を取って欲しいと。ここからサラにうんざり。事ある毎にヘザーにつっかかり、グリッソムには大人になりましょうとか言うけどやっぱり嫉妬むき出しで。こんなの主任にしていいのかい。
しかもヘザーは3か月前に孫のアリソンが自動車事故で死んで、セラピストも廃業してるとか。娘の惨殺だけでも気の毒なのに酷過ぎるわ。ますます犯人みたいな証拠が出るけど、グリッソムは彼女はそんな人じゃないと言い、サラが嫌味連発。
唯一和んだのが、グリッソムが来たとき最初に声を親しげにかけてきた可愛い新人、それがリンゼイだった事でグリッソムはまったく気が付かず。キャサリンにあの子は私の子宮から来たのよ、って言われてようやく気が付いた。でも子供だったからねえ。子守とかクリスマスとかしてもらったメンバーも多いし、リンゼイもいやじゃないのかなあ。
でまあ結局、犯人はヘザーの館の元顧客。ヘザーに捨てられたのはグリッソムが娘の殺人犯を殺そうとしたヘザーを止めたからだと逆恨み。唯一彼女とネタ客だとかのたまうがグリッソムにあっさり、彼女はそんな事をしないと看破されて。なんか事件はホントにつまらない。
そうそう、ブラスは途中で火だるまになり退場。無事ですけど。爆弾を処理しなきゃって時にモーガンが号泣してたのが可愛かった。結局、グレッグとは何もなかったね。グレッグも目立たなかったなあ…。

ラッセルは部屋を片してる、フィンの殉職の楯を箱に。ってフィン死んじゃったのかーい。なんでこんな雑な扱いなんだ。これでラッセルはサイバーへ、サラは主任へ。でもキャサリンは戻って主任になりたい、サラが辞退したらだけどと。やっぱり私の居場所はここなのよと。
サラはグリッソムとお別れ、グリッソムはヘザーにお礼を言いに。ちなみにサラがまだグリッソムが好きと見抜いたヘザーはグリッソムを愛してないそうです。そのヘザーにサラへの思いを取調室で(重要)話すグリッソムですが、そっと去って行きます。
リンゼイが主任室にいるサラに取調室の映像テープを持って来て、最後を見た方がいいですよと。
はい、それでサラはグリッソムの船へ。二人は堅く抱き合ってそして船出していきましたと。
あー、最後までサラとグリッソムの恋バナかよと思ったらドラマが終わった後でまで、グリッソムとサラの愛の軌跡みたいなのが流れて…。ドラマの間ずっとサラにイライラしてので、最後までこれかよとうんざり。
これでサラは去って、キャサリンが主任になるのかねえ。リンゼイも大変だね。

ま、とにかくグリッソムとヘザー様が見れたのは良かったですけどね。ヘザー様も扱いかわいそうだったけど。
なんにせよこれでCSI:は終わり。色々あったけど15年も付き合ったのはやっぱり好きだったから。
特にグリッソム主任がいた間は本当に私にとっては最高のドラマでした。

これからはサイバーですが、まあ評判は良くないですね。すぐ始まるけど。なんか確か話数減らされたんじゃなかったかなあ。まあWOWOWで他に見るドラマも大してないので見ますけどね。
[PR]

by hyakurin | 2015-11-15 10:00 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/25090107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by えみ at 2017-01-06 00:48 x
本当にサラ嫌いなんだね(笑)
可哀想な人
Commented by あやの at 2017-02-18 16:50 x
まさに私の気持ちを代弁してくださってありがとうございます。
最後の最後をサラとグリッソムの恋話で締めるとか、なんだか正直胸焼けしそうでした…。
サラも折角主任に就任した直後に、元旦那とヨリが戻ったのでやっぱりCSI辞めまーす、ってそれでいいんかいっ!?って思ったり。
まぁキャサリンが戻ってきたから、それはそれでいいのか…。
でもどうせなら、若くて可愛い(笑)モーガンとグレックの話とか、もうちょっと語って欲しかったなあ。
それにフィンにしてもニックにしても、本人出演は無理でも、せめて誰かの台詞でだけでも言及して欲しかったなあ。
ま、でも最終回にキャサリンとブラス警部に会えたのは嬉しかったです。
Commented by hyakurin at 2017-02-20 07:13
> あやのさん
いやいや、私も書きたい事書いているなあと自分でも思います。
サラとグリッソムも別に普通にくっついたらそれで良かったんですが、訳の分からん理屈でサラがベガスに戻って、なんか別れましたとかごちゃごちゃしだしてからどうでもよすぎて。サラ追っかけてグリッソムが退場した恨みもあったり。
せめて最後は全員揃わなかったのかなあ、特にニックとは思いますが大人の事情だから仕方がないでしょうね。
キャサリン、ブラス、グリッソムが揃っただけでも感謝ですね。