NCIS~ネイビー犯罪捜査班S7の1話から最終回まで見た

とうとうこれでS8からはリアルタイム放送で見られるようになりました。

さてS7はギブスのお父さんとの和解とシャノン母との和解、ギブス身内祭かい。自宅もほぼ全公開。トニーのお父さんのアンソニー・ディノッゾシニアも出て来たし。トニーが破産状態のお父さんのメンツを潰さないように1000ドルの宿泊代を黙って払ってあげたのが凄くよかったなあ。お父さんを恨んでも仕方ないのに、トニーは器がデカイ。
その後ボスの家でステーキ。ギブスはステーキとコーヒーで出来ているらしい。自前のナイフでステーキを食うのって普通なのか?

単独の話は大ハズレはなしの安定感。もはや安心のクオリティー。一体CSIとは何が違うのかな、やっぱりキャラクターの入れ替えがないのがいいのかな。でもダッキーのお母さんが亡くなったり少しずつ変わってるんだけどね。
変わったといえばジヴァはついにイスラエルと決別、1シーズン費やして最後には正式にアメリカ国民に。あんな試験みたいのを通れば国籍って取れるのね。宣誓式にギブスもトニーもいなくて少しかわいそう。ジヴァはマイケルの死でNCISから離れたんだけど、みんなが危険なところに乗り込んで来てまで助けてくれたからようやく素直に。復帰したときアビーがトニーを疑うなんで信じられないとけちょんけちょんにしてくれたのが凄くすっきりした。アビーってウザいけど好きだ。ただジヴァとトニーがなんとなく怪しげな雰囲気なのはいらないかな。オフィサーからエージェントになって、トニーにプロビー扱いされてるのもちょっと面白かった。
プロビーといえばマクギーは痩せたなあ、でもなぜかカッコイイとは思わない。トニーとは相変わらずでいい。
ギブスの故郷の話はよかったな(…S7じゃなかったりして、まとめて見てるからわからん)シャノンの葬式で仲たがいしてたのか。
シャノンと言えば義母登場といい、その敵として撃ち殺した男の息子(メキシコの捜査官)娘(ドラッグカルテルのトップ)とまだまだ引っ張る感じ。その流れで出て来た弁護士のハートが異常にうっとおしいが、今既に話を相当見失ってる私です。
結局、義母とベル大佐と弁護士と色々ぐっちょんなんだもん(いや、おまえの見方が適当なんだ…)
敵討ちしたらその子供達がってなんかキツイよなあって。正に因縁と言うか因果応報と言うか。おまけにギブスは殺さない、周りの人間すべて殺してやるとか言われて、お父さんのところに娘登場で終わりとか、ちょっと気になるクリフハンガーです。
お父さん超逃げてー。すぐS8が始まるからよかったわ。
[PR]

by hyakurin | 2011-12-05 16:38 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://escape72.exblog.jp/tb/17199175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]